信州筑摩観音霊場の御朱印

善立寺は信州筑摩観音霊場の二十二番札所です。

観音堂には観音菩薩像のほか、薬師如来像・十二神将像も安置されております。

この観音菩薩像は善立寺がこの場所に移築される1545年以前からあったと言われ、

京都の仏師が彫った御首を信州まで運び、信州の仏師がこの御首に合う胴体を作ったという、

二人の仏師の合作であるとも伝えられています。

御朱印のモチーフは老木化により惜しまれつつも伐採された枝垂れ桜です。

御朱印代:300円

御朱印は書き置きのみの対応とさせていただいております。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

善立寺への行き方

お問合わせ方法

お気軽にご相談ください