このお知らせで伝えたいこと

まとめ

8/13-15 のお参りは原則として玄関でのご回向(お経)のみとさせていただきます。

詳細

感染警報上昇に伴い、棚経の勤め方を変更いたします。

引用長野県新型コロナウイルス感染対策ページより

塩尻市でも新型コロナウイルス「特別警報2」が発令されたことに伴い、お盆のお勤めを仏壇、玄関の選択制から、原則として全戸で玄関でお勤めさせていただきます。仏壇でご希望を頂いたお宅については、お伺いした際、この旨をお伝えいたしますので、何卒ご了承願います。また、当初より玄関でのご希望を頂いているお宅については、変更はございません。

まとめ 

  • 変更前:お盆参りは仏壇もしくは玄関
  • 変更後:お盆参りは原則玄関で

お参りのキャンセルも受け付けています

急速な感染拡大により「はがきではお経をお願いしたけど、この状況では控えたい」という方もいらっしゃると思います。電話、メール、LINEでキャンセルを受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

寺内の感染症対策について

善立寺内での感染症対策はこちらに記載しております。皆さまに安心してお参りいただけるよう、対策を行っております。

コロナ禍のお盆に寄せて/住職・副住職より皆様へ

この記事を書いた人

副住職

浄土宗善立寺副住職
元エンジニアで寺院のデジタル化を推進する
寺院デジタル化エバンジェリストとして活動している
Scansnapプレミアムアンバサダー